着圧シャツ効果なし?なぜおすすめではないか

コンプレッションウェアトップ

あなたは筋肉をつけたいか?ダイエット目的なのか?なんでもいいと思っていると、買ってみて損をすることもあります。着圧シャツは体を変える効果はなし。それでは何のためにある?価格が高いけどどうしてか。効果のあるシャツをご紹介。

着圧と加圧は全然違う

項目着圧シャツ加圧シャツ
価格2,000~30,000円2,000~5,000円
目的運動能力向上筋トレ 減量 姿勢矯正
使用運動時日常時
圧力緩い緩い~やや強い
着用感ピッタリピッタリ~キツイ
スポーツ時動きやすい動きにくい
メーカー多数少数
サイズ多 男女有少 男女有
ラインナップ多い少ない

 

ダイエットで着圧シャツ(コンプレッションウェア)はおすすめしません。

筋肉付けたいときにも着ないのです。

ジム通いや激しいトレーニングをする人に向いています。

普通のインナーと同じです。

TwitterやFacebookで見かけるのは、アンダーアーマーやミズノのバイオギア。これはスポーツマンのトレーニング用なのです。

着圧シャツは、普通の会社員や痩せたい女性が着るには向いていません。

かわりに加圧シャツを着ます。

ビダンザ・ゴーストが超有名商品。加圧シャツの中でもトップレベルの売れ行きで、人気も爆発中です。

着圧シャツメリット・デメリット

メリット

①きつくない着用感
 ピチピチすぎないこと。運動するときでも違和感がなくて、メンズ・レディース・キッズとサイズが豊富なので選べます。

②運動時のパフォーマンスアップ効果
 プロのアスリートが着用。ただ、使ったから好結果はでません。

③筋肉への負担を軽減
 運動後の疲労感、筋肉のブレなどを低減します。

 

デメリット

①筋肉増強には向いていない
着圧=コンプレッションというほど強い刺激はありません。スポーツするときにおすすめですが、腹筋割りたいなど筋トレ目的では効果なしです。

②やせる効果ももちろんない
着圧シャツはダイエット効果を期待できません。脂肪燃焼させるには、もっと強い圧力で基礎代謝を上げます。それは加圧シャツのような、キツイ締め付けが必要。

③価格が高い
高いものだと1万円以上。3万円するものもあります。有名メーカーのNIKE、アディダス、プーマ、ミズノが作っているので高級品です。

 

加圧シャツだと、からだへさまざまな効果を出します。着圧シャツだと、運動中と後の筋肉のパフォーマンスを変える目的です。

着圧シャツはいわゆる「楽してやせたい」「ムキムキの筋肉付けたい」という効果はないのです。

2万円のアンダーアーマーを買ってみても、必死で運動して食事制限しないと効果が出ません。

比較的楽なのが加圧シャツ。
日常生活の運動だけでも、
体に良い刺激を与えてくれます。

 

筋トレ効果がなし?

やせたい人がプロテイン飲んでも効果なし。
筋肉つけたい人が断食はありえない。

加圧トレーニングは、強いチカラをかけています。

これがコンプレッションウェアだと、圧力が弱いのでトレーニング目的では効果が低いのです。

加圧トレーニングは強い圧力をかけて短時間でもOK。

プロテインを飲んで、シックスパックや筋肉増大するのにおすすめの方法です。

普通の着圧シャツを着ただけだと、筋肉負荷や血流制限が弱いのです。

これが加圧シャツになると、強い力で圧迫するので負荷が強くなります。

ビダンザゴーストマッスルプレスタンクトップだと、本格的な強さが味わえる。

本気で筋トレしたい人。
着やせを狙いたい人。
中高年の体型改善。

着圧シャツには効果がないものでも、加圧シャツになると期待度が上がる。

おすすめはアスリート

一日に何時間もトレーニングできますか?
できる人なら着圧シャツもおすすめです。

ハードトレーニングできるなら、下着やインナーはなんでもいいのです。

普通のインナーシ、ピチピチTシャツ、タンクトップでもOK。

時間がない人だったら、日常生活で鍛えるしかない。

着圧シャツがおすすめできない理由は、減量や筋肉増大などの効果がないから。

ハードトレーニングしないでダイエットやマッチョな体型を目指すなら、効率的に体に負荷をかけること。

加圧トレーニングは、ボディビル経験のある佐藤義昭先生が提唱しています。

短時間でもできる。
中高年、シニアでもOK。
男女関係なく鍛えられる。

プロスポーツマンではなくても、普通の一般の人でも使えます。

 

やせないし、筋肉つかないからプロテインや食事を変えるんだろ。スポーツマンじゃないなら、効果が出るものを探さないと

トウマ細マッチョ標準

運動キツイよね。普段の生活だけで効果が出るなら、加圧シャツもよさそう。でもやっぱり食事と運動かな?

ユイ女性レディース標準

一般人向けが加圧シャツ

ウェイトトレーニングやジムトレーニングができるなら、インナーにこだわる必要はない。

でも、もっと筋肉増強。もっと減量。

効果を狙うなら、トレーニングウェア選びも大切。

サウナで脂肪燃焼させるのと同じ。

サウナスーツのように、加圧シャツにも同じような原理があります。

着圧シャツではできないことが加圧シャツだとできる。

ビダンザゴーストでは、サウナスーツ仕様の加圧シャツがある。汗だくになって昔のようなスリムな体型を取り戻す。

マッスルプレスタンクトップは袖なしで上半身が涼しい。見た目もクールでアツいですよね。

目的に合わせて選べるのです。

 

タイトルとURLをコピーしました