NIKE PROコンプレッション評判と加圧シャツ比較

着やすくて快適?
実は着心地が良いだけだと、筋トレやダイエット効果はまったくなし!

気持ちよく汗をかいても、やせなかったら意味がありません。

加圧シャツはコンプレッションウェアとは違い、肉体へ変化を出します。

ナイキプロの評価は実はあることがかけていたのです。

 

トレーニングで効果を上げるなら、もっとハードじゃないといけないな

トウマ細マッチョ標準

インナーだけでもすごく違うよね。ナイキプロは着やすいけど、それだと普通のインナーだよね

ユイ女性レディース標準

基本データ評価

ナイキプロコンプレッション感想評価

 

おすすめ度 60点
評価ポイント評価ポイント評価ポイント
総合評価     C
サイズ      B
着心地      B
加圧力      C
割引       無
女性向け     ◯

 

他の加圧シャツと比較どこがいい

比較評価ポイントどこ着心地重視!
快適設計

 

比較評価ポイントどこアスリート向け
圧迫感は弱め

ナイキプロ
価格(税抜)
2,000~6,000円
セット割引
なし
サイズ
S,M,L,XL,2XL,
材質
ポリエステル、ポリウレタン(種類による)
メーカー名
株式会社ナイキジャパン
製造国
カンボジア、 中国等
ナイキプロは長袖、半袖、袖なし、レディース用とバリエーション豊富。洗濯しても伸びにくく、ミズノやユニクロと比較しても同等くらい。サイズはMかL以上が多く、大柄体型向け。スパンデックスは種類によって異なる。

 

ナイキプロ ハイパーウォーム


ロングスリーブで機能性インナー。コンプレッションタイツ、レディース用、トレーニングシューズなど、ナイキならではの豪華なラインナップ。色柄など数種類あり、ファッション性もある。通気性があるため、暖かさや保温性は高いわけではない。ヒートテックや他のインナーと比較してもこれ一枚だけでは冬は寒い。


ナイキプロ トップ

ノースリーブ、半袖、長袖など各種。丸首ネックで男性向けだが、女性用のトレーニングトップもある。Dri-FITテクノロジー、人間工学で独特の加工をしてある。コンプレッションでフィットしやすいが、サイズが合っていないとたるんでくる。サイズ表はやや大柄体型向けで、日本人だと小さめサイズがピッタリ合う。「ナイキプロトップ」はポリウレタンのスパンデックスが少なく、伸縮性はやや低い。


ナイキプロ クールコンプレッション

シャツの軽さにこだわったライトウェイトモデル。迷彩柄などカラーバリエーション豊富。袖なしやスパッツやショートパンツなど上下セットで買える。汗をかいても乾きやすい。スポーツ時の運動パフォーマンスを改善してくれるコンプレッションウェア。メンズ用サイズで、Sサイズなどはないのがデメリット。

体験者の口コミ

ナイキプロ加圧シャツ評判体験談

 

薄手の生地なので秋や冬は寒いです。夏だと汗をよく吸って乾きがよいので快適。バイオギアやアンダーアーマと比較してもいいですね

使った人の感想の例抜粋

加圧シャツと思って買いましたが、圧迫感は弱い。サイズが大きいものしかないので、たるんで緩いですね

体験談の例

作りはしっかりしてます。コンプレッションで筋肉増強や減量するのは難しいでしょう。運動量と筋肉の刺激です

使った人の感想の例抜粋

ヒロミの加圧シャツTVで見たんですが、新庄のシャツもすごそうだ。ナイキのだと締め付けは強くないので気合が入らない

体験談の例

運動不足でナイキプロ着てトレーニング。普通のインナーと比較すると汗をかいたときにちがう。

使った人の感想の例抜粋

普通の運動だと、オヤジには体力きつい。加圧トレーニングがいいのかわからないが試してみたい。

中高年の感想

ナイキとアンダーアーマーだったらアンダーアーマーがいい。

体験談の例

 

筆者の感想

ナイキのインナーでは、加圧トレーニングとは違います。

マッスルプレスタンクトップだったら、メンタル面で気持ちの入り方が段違い。

ビダンザゴーストの加圧シャツだと、サウナ加工なので汗をかきやすい。

快適すぎても、ダイエットや筋トレにはならないのです。

大量に汗をかいて代謝をアップ!
ダイエットをするなら、ナイキプロよりも他にも良いインナーがあります。

 

加圧シャツだとグッとくる!

加圧シャツの評価口コミ体験談

 

写真はビダンザゴースト。宇宙人新庄剛志のイチオシです。

着ていてキツイという体験。

ナイキプロだと快適性重視。

筋肉つけるのは、体がキツイと悲鳴をあげたとき。

私が着てみた感想では、加圧シャツの締めつけ感が気に入りました。

 

着てみて比較ランキング
比較おすすめランキング1位比較おすすめランキング2位比較おすすめランキング3位
ビダンザゴーストマッスルプレスタンクトップビダンザビースト
ビダンザゴーストマッスルプレスタンクトップビダンザビースト
3,900円
3,980円
3,900円
やや大きい
きつい
ゆったり
減量向け
小柄な人向け
大柄な人向け
サウナ加工
加圧力スゴイ
着やすい

メリット・デメリット評価

メリット

  • ナイキ製というブランド力
  • 特殊加工
  • 通気性重視で夏快適
  • DRI-FITストレッチ
  • 部分的に作りが違う
  • 色柄の種類の多さ

 

デメリット

  • サイズは大きめアメリカン
  • 通気重視で冬は寒い
  • コンプレッションの圧迫感弱い
  • ピチTシャツくらい
  • 効果ある?根拠は不明
  • 比較すると良いところがない
  • 減量するには運動がすべて
  • 着やせはしない普通のインナー
  • 筋トレ効果は努力次第

 

NIKE PROの名前だけで買ってしまうけど、普通のスポーツ用インナーだな。

トウマ細マッチョ標準

加圧シャツだったら、体をもっと強く締め付けてくるよね。矯正なら強くないとダメ

ユイ女性レディース標準

 

加圧シャツとの比較

加圧シャツだと、ナイキプロとは決定的に違います。

  • インナーに矯正効果はなし
  • 筋トレの効果を上げない
  • 着心地が良かったらトレーニングにならない
  • 加圧は体へさまざまな影響を与える
  • コンプレッションと加圧は違う

 

普通のインナーだと

普通の一般的インナー体験談

 

普通のインナーシャツだと、フィット感なし。ナイキプロのようなコンプレッションはフィット感が出ますが、圧迫力で締めつけ感は弱すぎます。

サッカーや野球で一汗かいても、筋肉は衰える。

それは20代ごろから肉体の衰えが大きくなるから。

もっとハードなトレーニングをしないと、体力は落ちます。

加圧シャツを着ていると、心も体も引き締まる。

 

加圧シャツだと

金剛筋インナー重ね着感想

 

締め付ける力が強ければ、矯正の力も強い。

コンプレッションウェアではサイズがもともと大きいので、締め付ける力を強くできません。

加圧シャツだと、姿勢矯正に変化を与える。

何より、
ムキムキに見えてカッコイイ!

筋肉つけたい人に、
着るだけでは何も変わらない。

ゴリマッチョになる方法、当サイトで公開中。