モアプレッシャー評判が微妙 効果ある?筋トレダイエット

コンプレッションウェアトップ

加圧シャツは安くていい?
効果のないものをずっと着ていても意味なし。

モアプレッシャーは他と比較すると、強烈な締めつけ感が特徴。

でも本当にトレーニングやダイエットになるの?

 

オトコの人ってハードに鍛えるのが好きだよね。でも体に悪すぎることもあるというよね

ユイスリムになりたい女性疑問

圧迫感でハードにしごくんだろ!痛くなかったら筋トレにならない

トウマムキムキなりたい怒り

キツイだけなら、子供用シャツ着てたらいいんじゃない?

ユイ女性レディース標準

それはあるな。スパンデックスで伸びないと加圧シャツじゃないかもな

トウマ細マッチョ標準

基本データ評価

モアプレッシャー製品写真画像

 

おすすめ度 評価ポイント評価ポイント評価ポイント

総合評価     C
スパンデックス量 C
着心地      C
加圧力      A

 

比較評価ポイントどこ安さが特徴
サイズが小さい

 

比較評価ポイントどこ長袖半袖
ハードタイプもある

 

モアプレッシャーシャツ
価格(税込)
1,700~3,500円
ショップによる
セット割引
なし
XS-Sサイズ
身長150-164cm
胸囲70-83cm
M-Lサイズ
身長165-188cm
胸囲84-103cm
ウエスト
不明
材質
ナイロン95%
スパンデックス5%
メーカー名
MORE PRESSURE
製造国
中国製
半袖インナー Uネック(黒、白、ネイビー、グレー)、Vネック(黒、白、グレー)。他の加圧シャツより着丈が長い。スパンデックスが少なく伸縮性が低い。ゲルマニウム、銀、チタンで消臭

 

モアプレッシャーハード
価格(税込)
~3,500円
ショップによる
セット割引
なし
Mサイズ
身長160cm~170cm
胸囲79cm~89cm
Lサイズ
身長169cm~179cm
胸89cm~103cm
ウエスト
不明
材質
ポリウレタン90%
スパンデック10%
メーカー名
MORE PRESSURE
製造国
中国製
半袖インナー タンクトップあり Uネック(黒、白、ネイビー)、Vネック(黒、白)。通常タイプよりもサイズが大きい。ヒートタイプの長袖もある。基本はメンズ用

 

きつそうでいいな!圧迫感なら他よりもすごそう

トウマ細マッチョ標準

でもキツすぎて具合が悪くなりそう。強いと血が止まっちゃうよ

ユイスリムになりたい女性疑問

筋トレは痛めつけること!キツイからいいんだよ!

トウマムキムキなりたい怒り

個人差あるので注意しようね

ユイ女性レディース標準

体験者の口コミ

モアプレッシャー体験談口コミ評判

 

アンダーアーマーと比較してみたが物足りない。普通の小さいシャツみたい。お腹まわりの圧迫感が足りないし、矯正効果はなし?

使った人の感想の例抜粋

ほつれがひどくなる。洗濯すると伸びやすい。肌着なので汗汚れは出やすいから洗わないといけない

体験談の例

私は体型ピッタリで加圧力に納得。

使った人の感想の例抜粋

60kgです。お腹まわりの圧迫感が弱い。胸や二の腕も普通のインナーくらいでした

体験談の例

夫が最近体重を気にしだしたので買ってみました。180センチ以上だとすごくしっくりくるらしいです。スリムに見えるので喜んでました。。

使った人の感想の例抜粋

お腹やせを期待。着ていてきつかった

中高年の感想

小さすぎて伸びないので、着るときが特に大変。汗だくになっていると脱げないからさらに大変。

体験談の例

 

筆者の感想

モアプレッシャーはその名の通り「もっと加圧!」。

類似品と比較すると、圧迫力が強くなってます。

 

モアプレッシャー着用例

 

体型がピッタリ合えばいいですが、
胸やお腹が出すぎていると、
過激すぎる力で困るぐらいです。

 

他の加圧シャツだと

着てみた試着全面感想

 

ビダンザゴーストだと、サイズが大きくて圧迫感は適度。

強すぎて具合が悪くなることはありません。

モアプレッシャーだと、大柄体型で体重100kgぐらいの人が着ると、伸びて繊維がヨレやすくなってきます。

メリット・デメリット

メリット

  • 他社よりも圧迫感が強い
  • 価格が安い
  • Sサイズがある
  • さらに強い「ハード」がある
  • サイズが小さく強烈
  • タンクトップがある

 

デメリット

  • サイズが合わないときつすぎる
  • 血液を止めてしまう
  • 動きにくい
  • 素材が安い
  • 圧迫感からヒンヤリ冷える
  • 長時間着るのは疲労が出る
  • 肩や脇などが締めすぎる

 

モアプレッシャーのメリットは、他と比較して安いこと。

サイズも小さくて、小柄ガリガリの人でもピッタリ合うこと。

ただし、小さすぎて圧力だけ強くしても効果はないのです。

「加圧シャツとHMB飲めばムキムキ?」
「着ているだけでやせる?」

着るだけだと、見た目が変わるだけ。

つまり、ダイエットではなく着やせです。

モアプレッシャーのメリットは、外見がスレンダーで体の線がきれいに見えること。

デメリットは、きつすぎたり緩すぎること。

体重が50キロくらいだと、さすがに圧迫感が弱くなります。

あの新庄が驚いた!
↓今すぐネット通販↓

>>詳しいレビューこちら

どんな体型の人が合う?

モアプレッシャーはBMIが20以上の人に合います。

やせ型でBMIが18.5以下の人だとゆるくなる。

 

年齢肥満BMIグラフ

◆BMI計算方法
体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

18.5未満=やせ型
→加圧シャツが緩い

20~25=標準
→加圧シャツが適度

25以上=肥満
→加圧シャツがキツイ

 

体重の評価マッチョなりたい

 

モアプレッシャーの評価は、やせ型の人だと悪くなる。

マッチョで筋肉質な人だと最高評価。

体験者の声でも、体格や体重で大きく変わっています。

加圧シャツは衣類なので、体型や体脂肪率で変わります。

口コミ評価が高い人。
BMIが高いです。

口コミ評価が低い人。
BMIが低いです。

私が体験してみた中では、
他の加圧シャツがおすすめです。

危険!強すぎるとどうなる?

モアプレッシャーは小さいシャツで締め付けを強化しているため、血液を制限しすぎます。

BFRトレーニングベルト、佐藤教授の加圧ベルトでも、「圧迫感を強すぎないように」指導しています。

「キツすぎ!」
「これで鍛えられる」

そう思っていたら、健康にも悪影響かもしれないのです。

  • 手足の末端が冷える
  • めまいが起こる
  • 貧血を起こす
  • 虚血症状

モアプレッシャーの商品説明にも以下のようなものがあります。

長時間の着用は避けてください。圧迫感が強すぎると気分が悪くなることがあります。その時はすぐに着用を辞めてください。

加圧トレーニングでも、トレーナーの指示で圧迫感を強くしすぎないことを指導しています。

モアプレッシャーはスパンデックスが少なくて、ハード過ぎるのです。

キツキツだからトレーニングになる?

加圧はハード過ぎずに、適度な締めつけで行うのが良いとされています。

ビダンザゴーストビダンザビーストのような、程よい締めつけ感がちょうど良いのです。

強烈過ぎても、実は体に悪かった?

あなたの健康と理想の体型を考え直してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました