写真動画で加圧シャツの着方脱ぎ方がわかる解説

アンダーウェア注意警告
加圧シャツ販売終了?
有名な金剛筋がもう買えない
生産体制に異常発生。他のメーカーもどうなる?売り切れ注意!
これがよかった加圧シャツ
アンダーウェア注意警告
加圧シャツ販売終了?
有名な金剛筋がもう買えない
生産体制に異常発生。他のメーカーもどうなる?売り切れ注意!
これがよかった加圧シャツ

買ってみたけど着られないよ。10分くらい試行錯誤したけど着られなかった。

加圧シャツは独特の手順があります。

やり方がわかればスッキリ!

実際に買ってみて、写真付きで紹介します。

持っている人でも、持っていない人でも、次に何を買ったら良いかがわかる。質の低いものだとすぐにダメですから、良いものを選んで理想の体型を目指しましょう。

 

間違えると着れない

Youtube動画で着方脱ぎ方

 

注意!

買った初日に破いたら大損。

ガタイがすごくて、大柄な人だったら、特に時間をかけて慎重に着ることをおすすめします。

ちなみに加圧シャツ体験してみた筆者の体型はこんなぐらいです。

■筆者の体型寸法
174cm 60kg
ウエスト 75cm
ヒップ 90cm
股上 20cm
股下 60cm
BMI 19.8

体重が80キロ以上の人。
BMIが25以上の人。
ガチマッチョの人。

Youtube動画のようにスムーズにはいきません。

  • 汗をかいていると着にくい
  • 一気にやろうとすると加圧シャツが傷む
  • そもそも手順が違うと着られない
  • 時間がかかる(1分~3分)
  • 脱ぎ方も予想より大変
  • 着ていると疲れる

胸やお腹がつっかえます。頭が入りにくいなど、格闘することになっちゃいますね。

加圧シャツの中でも、人気商品だったら破れにくくなってます。安い千円の加圧シャツだと破れるかもしれません。

スパンデックス素材だから、破れそうで破れない。

加圧シャツびっくりの伸縮性

加圧シャツびっくりの伸縮性

かんたんに着られる手順をくわしくご説明します。

着方の手順

着方1 片腕を肘まで通す

着圧シャツ肘まで通す
使い方

着方2 もう片方の腕を肘まで通す

着方腕を通す写真画像
やりかた

着方3 頭を入れる

頭を通す着用方法体験談レビュー
使い方

着方4 肩を入れる

肩を入れる使い方感想
使い方

着方5 胴体を入れる

加圧シャツ着てみた体験談レビュー

 

やべえな。着られない。マジで切れそうになったわ。着方がわからなかったら返品しようかな

トウマムキムキなりたい怒り

胸が出ている人とか、女性だとどうなるのかな?

ユイスリムになりたい女性疑問

サイズ表があったけど、平均的な日本人体型だったら着られるみたいだな。

トウマ細マッチョ標準

そうか!加圧シャツ着られるなら安心だね

ユイ女性レディース標準

 

着方のコツはここ!

加圧シャツはサイズが合っているものを選びましょう。公式サイトのサイズ表はやや大きめと考えてもいいです。小さいサイズを選ぶと、着るときと脱ぐときに大変。圧迫感が強すぎるので、やや大きめのサイズ選びがよいでしょう

 

一番のおすすめ
筋トレダイエットのお供に

お店販売店で加圧シャツ買う

裸になるか重ね着

ハダカの上に加圧シャツを着る写真画像

まずはハダカになりましょう!

サイズが小さいので、下に肌着やTシャツを着ていると着られないからです。

ただし、小柄かやせ型の人だと、重ね着しないと圧迫感が少ないこともあります。

私のようなガリガリ

正直言うと、重ね着しないとダメでした!

シャツの上、加圧シャツ自体を重ね着すると圧迫感がアップです。

 

加圧シャツ重ね着パワーアップ

加圧シャツ重ね着効果上がる

 

写真は重ね着した体験談です。

体重60キロぐらいだと、圧迫感が足りない。それなら重ね着なんです。

もともと小さくて強力な圧迫力、マッスルプレスタンクトップとか、モアプレッシャーですね。

小柄な人ならSサイズがある物をおすすめします。

反対に大柄な人は、Mサイズでも小さいでしょう。

小さすぎると頑張っても「着られねーよ!」とブチ切れする人もでてきかねないので、ご注意ください。

ハダカに着ると、着方が楽です。

ただ汗ばんでいると、乾いているときよりも着づらいです。

タオルで拭いたり、乾燥機や扇風機などで乾かすと着やすいですよ。

片腕を通す

片腕を通す着るときの流れ

片腕を一つずつ入れます。袖の部分も小さいので一気に入らない人もいます。

腕が細い人ならかんたん。
マッチョ体型の人はゆっくり。

一度に着ようとしないで、肘までです。

SサイズでもLサイズでも同じ。

急いで両腕を入れようとすると、入らなかったりします。袖口周りの寸法も小さくできているからですね。

もう片方の腕を通す

着方腕を通す写真画像

普通なら「エイっと」頭を入れてしまうところです。

加圧シャツは大きめのサイズでも着方が大変。

手順を守らないと、着られないんですよ。

片腕を肘まで入れたら、もう片方の腕を通します。

こちらの腕も、肘ぐらいまでで止めておきます。

グイッと強引に着ようとするとつっかえるからですね。

急いでやろうとすると、関節を痛めたり、生地が伸びやすくなったりします。

破れる?

安物は破れますね。金剛筋加圧シャツは残念ながら、生地が伸びてしまってました。

「無敵の加圧力!」と言っても破れたらダメですよね?

私のおすすめのマッスルプレスタンクトップは強引に引っ張ってもびくともしない。

ここが良かったら、おすすめできるんです。

バンザイして頭を入れる

頭を通す着用方法体験談レビュー

で?どうするの?

最初は私もフリーズして悩みました。

キツイ加圧シャツなので、思ったほどに伸縮性がないんです!

10分ほど格闘したあとに、バンザイして頭を入れる方法を見つけました。

注意点もあります。

頭が大きい人、体が硬い人。

頭が入らない

Uネックか、Vネックかもポイントでした。

肩まわりがカタい人。バンザイできないくらい、カタイと大変ですね。

少しずつずらしながら頭を入れていきましょう。そうなると5分以上時間がかかると思います。

加圧シャツの着方で、大変なのが頭を入れるところ。

メガネやコンタクトレンズが落ちるので、外したほうがいいかもしれません。

鼻やアゴなどこすれるので、苦労しながら着ていきます。

肩を入れる

肩を入れる使い方感想

頭さえ入れば、あとはかんたん。

かと思ったら、そうでもないんです!

バストがボディビルダーなみにある人。胸囲100cm以上だと、肩が入ったあとでも時間かかります。

体がカタイと、関節が痛くなったり、関節はずれないか心配になります。

頭が入っても、安心せずにゆっくりとずりおろしていきましょう。

着られなかったら、他の人に手伝ってもらうといいですね。

腕までは自分でも着られますけど、胴体が入らない。そんな人なら、家族や友達などに手伝ってもらうといいですね。

胴体を入れる

加圧シャツ着てみた体験談レビュー

自分の手で加圧シャツを下げていけば完成!

お腹ポッコリだとここも少し大変。

お腹が出ないようにシャツを下げましょう。

丈が短い加圧シャツだと、お腹が出ちゃいますね。

ボクサープレス、マッスルプレスタンクトップはお腹の下までカバーできます。

通販だと試着ができないので、サイズ表を見ましょう。

でも、着丈や胴囲など書いてませんよね?

当サイトでできるだけレビューしてますから、参考にしてみてくださいね。

加圧シャツ比較記事こちら

脱ぎ方の手順

脱ぎ方1 裾をずりあげる

加圧シャツ裾をずりあげる
脱ぎ方

脱ぎ方2 腕をクロスして裾をつかむ

腕をクロスして裾をつかむ
加圧シャツの使い方

脱ぎ方3 少しずつ引き上げる

少しずつ引き上げる
脱ぐときの手順

脱ぎ方4 肩と頭を出す

頭を通す着用方法体験談レビュー
脱ぐときの手順

脱ぎ方5 腕をシャツから出す

腕をシャツから出す

 

脱ぐのはかんたんだな。着るときの反対。でも加圧シャツはきついから、脱ぐときも少しずつかな

トウマ細マッチョ標準

脱いだときが気持ちいいね。着やせするし、気持ちが引き締まるね

ユイ女性レディース標準

 

脱ぎ方のコツはここ!

大量の汗をかいていると脱ぎづらくなります。汗を乾かしてからか、ゆっくりと作業しましょう。加圧シャツの種類やサイズと体型にもよります。お腹ポッコリの人でも着られますが、加圧シャツの寿命を縮めないようにやさしく扱います。

まとめ

まだ加圧シャツ購入していない人。加圧シャツ選びが大事です。

サイズ表が出てますが、あてにならないですね。

身長165cmだったら、Mサイズでピッタリでしょうか?私が買ってみた経験では、MサイズよりもSサイズがおすすめです。

もちろん体重が何キロかで、着方や脱ぎ方が変わります。

BMIがサイズ選びの参考になります。

年齢肥満BMIグラフ

◆BMI計算方法
体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

18.5未満=やせ型
→加圧シャツが緩い

20~25=標準
→加圧シャツが適度

25以上=肥満
→加圧シャツがキツイ

加圧シャツを着る時、ピッタリでもキツめですね。

「これ本当に着られるのか?ダメな買い物だったか」と不安になるくらいです。

引っ張りすぎても破れませんから、ご安心ください。

BMIや体脂肪率が高めの人。

今すぐに対策しないと将来大変なことにもなりかねない。たかがダイエットと思わないで、健康を考え直してはいかがでしょうか?

 

タイトルとURLをコピーしました