CW-Xコンプレッションウェア評価 口コミやラインナップ紹介

コンプレッションウェアトップ

疲労軽減や快適性はどのくらい?普段着として使える?

CW-Xは着圧シャツ、タイツ、ソックスやサポーターのメーカーです。メジャーリーガーイチローやプロゴルファー青木功が推薦するほど。

着てみた人の感想、ジュウリュウやヨガなどのモデルを解説します。

 

CW-Xはタイツがいいとか。でもシャツだと評価はどうだろう?疲れにくいって本当かな?

トウマ細マッチョ標準

モデルごとに違いがあるね。間違えると逆効果になるし、選んで決めたいね

ユイ女性レディース標準

基本データ評価

CWX着圧シャツインナー

※効果は個人差あります

 

おすすめ度 70点
評価ポイント評価ポイント評価ポイント評価ポイント
総合評価     B
サイズ      A
着心地      B
加圧力      C
割引       なし
女性向け     ◯

 

他の着圧シャツと比較どこがいい

比較評価ポイントどこ一般の人向け
快適性重視

 

比較評価ポイントどこイチローもおすすめ
着圧のすごさ

CW-X コンプレッション
価格(税抜き)
約3,000~8,000円
ショップによる
セット割引
なし
サイズ
S、M、L
材質
ポリエステル、ポリウレタン
メーカー名
ワコール
製造国
中国、タイ等
下着メーカーのワコールのコンプレッションがCW-X運動時のパフォーマンスよりはフィット感や着心地や放熱性重視です。ポリウレタン配合のジュウリュウ、セカンドボディがある。スポーツタイツのSPEED MODEL、サポーターのUNISEXなどが評判。ワコール人間科学研究所制作でUVカットや防臭など。

CW-Xはこんな人におすすめ

  • 着心地の良いコンプレッションがほしい
  • スポーツマンではなくてちょっと運動した
  • 自宅でフィットネスがしたい
  • ワコールのブランドが好き
  • 特殊加工の着圧性能を試してみたい
  • 高くても性能の良いものを買いたい

ラインナップ

ジュウリュウ

JYURYUジュウリュウ柔流

ポリエステル85%、ポリウレタン15%

JYURYU(柔流)は他とはまったく違ったコンセプト。背中、肩甲骨のまわりに大きな穴が空いています。ここで通気性を良くして、汗や熱気を逃がす設計になるのです。メッシュ加工がしてあり、素材も違う。

EVRDRY素材という汗の発散をしやすいものを使っています。動きやすくするために、特殊加工で立体的に体をサポート。

猫背、姿勢矯正にも。筋肉だけでなく骨格のブレや歪みを出さないようにしてあります。短時間では効果が出ないもので、長時間着用していて違いに気づくでしょう。

ジョギングやサイクリングよりも、球技に向いている。ゴルフや野球やテニスなど腕を振る動作がしやすいものです。現在は長袖ラウンドネックと半袖、ノースリーブがあります。メンズ用とレディース用に分かれていて、レディース用はピンクなどもあります。

カラーバリエーションは黒と白が基本でシンプル。他のCW-Xコンプレッションウェアより価格は高くなりますが、背中から胸、お腹と全体的なサポート性能があります。

セカンドボディ

CWXセカンドボディコンプレッション

ポリエステル85%、ポリウレタン15%

一般的なCWXといえばセカンドボディ。ジュウリュウより安いですが、他のコンプレッションシャツと比較すると高い値段。着圧の強さよりも、動きやすさやフィット感を重視しています。

長袖の丸首やハイネックが基本。普通のスポーツ用アウターとは違って独自の着圧があります。背面に違いが合って、セカンドボディは特殊加工がありません。

ポリウレタンで、競泳水着のような伸縮性。サイズはやや小さくて、引き締まった体型の人に合うものです。やや体格の大きい人では、Lサイズなどを選ぶとよいでしょう。

CW-X YOGA

CW-X YOGA

スポーツブラに近いのがYOGA。普通のスポーツインナーとは違って、癒やしやコンディション調整などに使われます。バストケアをしていて、カップがずれにい。ストレッチやヨガで動きやすく、適度な締めつけ感があります。「普通のトレーニングウェアだと着心地が悪い」そんな人の悩みに合わせた着心地や快適性を重視したモデルです。

色柄はピンクや白や青など。背中の姿勢矯正バンドがあるモデルなどバリエーション豊富です。YOGA BRAとTIGHTSとSHORTSがあります。2018年8月からの新発売、機能性コンディショニングウェア。ヨガインストラクターのいまいまいさん、大野愛さんなどが推奨するモデルです。

スポーツウェア

CWXスポーツウェア

ポリエステル100%

CW-Xは普通のアウターもあります。コンプレッションとは違うので、フィット感や伸縮性は標準的です。

普通のTシャツに近いものです。素材はナイロンではないので、肌ざわりではスポーツ用向き。ワコールのスポーツウェアなので、他と比較すれば着心地は良いでしょう。

ハードトレーニングよりも、自宅のフィットネスや軽いウォーキング程度に向いています。アスリート向けではなく、普通の人がちょっと運動するのに適したモデルです。

 

今すぐ買うならこちら
Amazonで買う
楽天ポイント買うならこちら
楽天市場で買う
あの新庄が驚いた!
↓今すぐネット通販↓

>>詳しいレビューこちら

体験者の口コミ

 

普通のインナーよりも汗がべたつかなくて快適です。サラッとした感じで、着心地も悪くはない。ジトジトと水がたまらないので、重たくないし汗っかきにはいいですよ

使った人の感想の例抜粋

コンプレッションのホールド感があまりなかった。じゅうりゅうとか他のモデルが良かったのか、間違えたかもしれない。通販で買ったので返品したかったけどできなくて残念

体験談の例

サイズが合ってなくてきついですね。硬い印象で締めつけ感が強い。サイズ表は見ましたが、Mサイズだと私の体型には小さかった。お腹まわりが・・・

使った人の感想の例抜粋

CW-Xのタイツはすごくいいんですけど。自分の体型にピッタリ合ってると、着ているのを忘れるくらい。スポーツ向けなので普段着には使いません。

体験談の例

他のメーカーにもスゴイものがあるので、比較するとアンダーアーマーかなと思います。僕はパフォーマンス重視なので、ピッタリしているだけよりは疲労リカバリーが大事

使った人の感想の例抜粋

CW-Xはもっとがんばらないと筋肉はつかない。加圧シャツが筋トレ向きと聞いたので試してみたい。

中高年の感想

レディース用があるのでうれしいですね。でもサイズが気になるので、コンプレッションでも弱かったり強かったりします。スポーツブラだと食い込んだり、カップが大きいとかいくつかありましたが

体験談の例

 

筆者の感想

コンプレッションウェアは、スポーツでのパフォーマンス性やリカバリー性を重視してます。

筋肉つけるなら、もっとハードなトレーニング。短時間で効率よく鍛えたい。そんな人なら加圧シャツがおすすめです。

メリット・デメリット

メリット

  • ラインナップが豊富選べる
  • 割安から高級品まである
  • 独自の新設計JYURYUがハイパフォーマンス
  • フィット感あるので着痩せ
  • スポーツ用とフィットネスにも使える

 

デメリット

  • CW-Xはタイツ、下着のイメージ
  • 激安品と比較すると割高
  • サイズが合ってないと効果は出てこない
  • 返品できない
  • モデルの違いがわかりにくい

 

CW-Xにはシューズからスパッツなどスポーツ用品がいくつかあります。普通のスポーツウェアではコンプレッション性能は低いものです。

ジュウリュウはかえってキツイと感じる人もいるでしょう。実際に買って着てみないと評価が決まらないのが問題です。メーカーによってMサイズでも大きさに違いが出ます。

ショップでも「セカンドボディ」か「スポーツアウター」か「ジュウリュウ」なのかはっきりしないことがあるため、購入前に確認しておきましょう。

他コンプレッションシャツ比較こちら

 

インナー太い
お騒がせで話題沸騰中の正体とは?
>>加圧シャツとはこちら
タイトルとURLをコピーしました